FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森シリーズの季節到来②

こんばんは、デイサービスアルクオーレ岡崎大平 生活相談員のイクシーです。


前回の記事に引き続き、創作レクリエーション「蝶とみの虫」の様子をお伝えします。


さて、蝶の羽となる「椿の葉」にキラキラのりを、みの虫の胴体となる「どんぐりの殻斗」を接合し、乾くまでおいておきました。

乾いたらいよいよ蝶の完成にとりかかります。

短く切った割りばしに麻のヒモを巻きつけ、蝶の胴体を作ります。

それに、羽根となる椿の葉を取り付けていくのですが、椿の葉には、あらかじめ針金がついています。葉4枚を束にし、針金をねじっていきます。

tyoutyou (4)


これを、蝶の胴体にぐるぐる巻きにしていきます。

tyoutyou (2)



この時点で、もう羽根を広げておられる方もいらっしゃいましたが、「ちょっと待ったー!それは最後のお楽しみ~(笑)」と制しながら、次の工程です。


みの虫の胴体となるどんぐりの殻斗、4個のパーツに分かれているのですが、これらをさらにボンドで接合していきます。

「まっすぐじゃなく、にゅ~っと曲がるように組み立ててくださいね~。」
という職員の声掛けのもと、みなさん個性的なみの虫になりました。

頭となる部分にはどんぐりの実を使用、最後に殻斗をひとつ頭のうえに乗せたら、帽子をかぶったみの虫君のできあがり!


台座には、「松ぼっくり」「アメリカフウの実」「ヤシャブシの実」「メタセコイヤの実」を乗せて・・・


tyoutyou (5)


tyoutyou (1)




こんなにかわいい作品ができました!






tyoutyou (3)



minomusi (2)



以上、12月に入って弱冠動きが鈍っているイクシーがお届けしました~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

アルク デイ

Author:アルク デイ
岡崎市大平町の特別養護老人ホーム『アルクオーレ』に併設されたデイサービスです!!
日々の様子を中心にご紹介したいと思います。
気軽にご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。